東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

撮影 旅行 神社 車中泊

「九州一周神社巡り車中泊の旅」第六日目

投稿日:

2014.10.9(木)

朝6時過ぎに起床。
まだ、薄暗い空は曇り状態。

道の駅高千穂

 

身支度を済ませて、昨日夜神楽を観た「高千穂神社」へ。

いやぁ、薄暗い(写真は明るく写ってるけど実際には結構暗い)。
まだ、朝早いし曇ってるからっていうのも、かなり影響してるとは思うけど、境内全体がかなり暗い。
階段を上がると、その回りにも大きな杉の木がそびえ立っていて、昼間でも結構暗いんじゃないかと。
お参りを済ませ、写真を撮っていると宮司さんが来て、拝殿の灯りを付けたり、いろいろと準備してた。

高千穂神社

高千穂神社

 

次は「天岩戸神社」へ。
実際には、川を挟んだ西本宮と東本宮をあわせて「天岩戸神社」となる。
天岩戸を見ることが出来る場所(遥拝所)には、社務所で申し込まないといけず、7時半からだったはずなんだけど、まだ社務所が開いてないので、先にお参りを済ませ、「天安河原」へ向かう。

天岩戸神社

天岩戸神社

天岩戸神社

天岩戸神社

天岩戸神社

 

思ったより時間がかかったけど、行かないと後悔すること間違いなし。
神秘の世界ですね~!
天照大神が岩戸に隠れたので、八百万の神が集まって相談した洞窟との事。
石を積んでるのは、なんの意味なんだろぉ。

天安河原

天安河原

天安河原

天安河原

 

天安河原

天安河原

 

神社に戻ると社務所が開いていたので、申し込む。数分待って、10人程度集まって氏子さん?が説明しながら進んでいく。
遥拝所に連れて行ってくれるだけかと思ったけど、天岩戸関連の話しを一通りしてくれた。
だいたい20分くらいかな。
遥拝所は、写真撮影はできない。
川の対岸に岩戸と言われている所が、なんとか見える。期待し過ぎると・・・(^^;;

 

次に対岸の東本宮へ。こちらにも駐車場はある。
階段を上がって本殿があり、その裏の方に御神水と七本杉がある。
御神水は冷たいかと思ったけど常温って感じ。
七本杉は、見事に仲良く並んでる(*^^*)
一見、九本杉に見えるけど、元が繋がってるのが2組みあるから、七本杉ってことなんだと思う。

天岩戸神社

天岩戸神社

天岩戸神社

 

さて、お次は熊本の「幣立神宮」へ。

と、どうせなら高千穂峡にも立ち寄ろうかと。
来月、最近恒例となった、年に一度の親戚旅行で高千穂にまた来るけど、その下見も兼ねて、軽く見てみようと、駐車場に車を停めようと思ったら有料(500円)だった(^^;;

まあ、神社じゃないし観光地だから仕方ないか・・・。
ただ、時間をかけられないから、チャチャッと見て回るだけ、15分くらいで退散(≧∇≦)
平日でも、流石に有名観光地なので、結構なお客さん達。海外組みも。

この写真は、高千穂峡ならこのアングルみたいなやつ(^_^)

高千穂峡

 

さて、本来予定の「幣立神宮」へ急ぐ。

駐車場に車を停めて、坂道を上がって歩いていくけど、分かれ道があっても看板も何もない。
とりあえず見えてきた。
あ、違う入口から来たんだ(^^;;
本来は、鳥居があって階段を上って境内に着くのに、その階段の途中に出てきた格好。
階段下からの写真は、帰りに撮ろう。

やはり周りには、大きな杉の木が多く、身が引き締まる感じ。
「霧島神宮」みたいに大きくはないけど、こういう雰囲気の場所は気持ちいい。
拝殿の中には宮司さん?が、座って何か読んでる。
御賽銭を入れた音を聞いて、立ち上がって大麻(おおぬさ:お祓いで使うあの白い紙が付いた棒)を手に取り、こちらへ来て参拝している時に、お祓いをしてくれた♪
何かいい事がありそう(*^^*)

幣立神宮

幣立神宮

幣立神宮

幣立神宮

幣立神宮

 

そして、本日最後の「阿蘇神社」。

日本三大楼門というだけあって、物凄く重厚で存在感が半端ない。
三つの神殿があり、三つの門と共に重要文化財。
全体的に風格が素晴らしい。
中には「願かけ石」や、縁結びの「高砂の松」がある。
縁結びの為に、高砂の松を左回り(女性は右回り)に2回まわった(^○^)

阿蘇神社

阿蘇神社

阿蘇神社

阿蘇神社

阿蘇神社

 

今日の温泉は「阿蘇白水温泉瑠璃」。
また、阿蘇の南側に戻る感じなので、今回は大好きな阿蘇山を通って南下する事にする。
ただ、途中停まって写真撮ったりは、先を急ぐから無し。

昨日以上に大きなお風呂。
今回は露天風呂まであるのに、大人300円!
もちろんボディーシャンプーなんかも置いてある。
あ、電気風呂もあったので、何年か振りにビリビリしてみた。
一人で「う~ん・・・う~ん」と自然に声がでる(^^;;
これでまた明日頑張れる♪

阿蘇白水温泉瑠璃

 

温泉を出てまだ18時前。
今日は早い!
でも今晩の宿泊地は、大分は佐賀関の道の駅。
そう、関サバ関アジで有名な所。
結構距離があって、2時間強かかった。
一週間の旅もいよいよラスト。

「道の駅佐賀関」は、海辺にあるので波の音が聞こえる。夜だから見えないけど。
東側だから夜明けが拝める!
頑張って起きなきゃ(*^^*)

広告300

広告300

-撮影, 旅行, 神社, 車中泊

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.