東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

撮影 旅行 神社 車中泊

「九州一周神社巡り車中泊の旅」第一日目

投稿日:

2014.10.4(土)

「九州一周神社巡り車中泊の旅」一日目。

朝、6時には家を出るつもりだったけど、朝からバタバタしてしまって(まぁ、いつもこと)、出発したのは6時半。
しかも、かなりアバウトな時間設定でスケジュールを立てているので、1社目の直方の「多賀神社」に着いたのは予定の7時より1時間遅れての8時過ぎ。

バタバタと、写真を撮ってお参りして次の「宗像大社」へ向かう。

多賀神社

 

途中、お腹もすいているので、庶民の味方のトライアルで、弁当と水を購入。

トライアルで弁当を買うのは初めてで、どんなもんがあるかまず品定め。

食欲をそそるような弁当はやっぱりない。

そんな中で目を引いたのが、298円の「デラックス海苔弁当」。

味には期待できないだろうけど298円ですよ!

水も2Lで50円!

しかも、ともに税込みの値段!

う~む、恐るべしトライアル。

味は、期待通り(おかずはこの値段だから上等だと思うけど、ご飯が・・・)でとにかくお腹に詰め込んで「宗像大社」へ。

トライアル弁当

 

本殿と拝殿は改修中なので、仮本殿が隣にできている。

それにしても宗像大社には末社が多い。

周りをぐるっと囲んで、たくさんの末社が並んでる。

宗像大社仮本殿

 

この「宗像大社」の敷地の裏に、宗像三女神の残りの二人が祭られている、「第二宮」「大三宮」があって、さらに離れたところに「高宮祭場」がある。

ここは、神の島といわれる「沖ノ島」と並び、昔々の祈りの原形が残っている、非常に珍しい祭場とのことらしい。

高宮祭場

 

2社目が終わって博多方面へ向かって、「香椎宮」「筥崎宮」「櫛田神社」をまわる。

3社が近くに固まっていて回りやすいけど、道も混んでる。

香椎宮

 

筥崎宮

 

櫛田神社

 

「筥崎宮」に関しては、車を止めて参道をかなり歩く。

カメラに、三脚を付けたビデオカメラも持って歩くので、距離があるとちょっと辛い。

とりあえず三社を回り終えて、本日最後の佐賀は呼子の「田島神社」へ。

途中からはバイパスでスイスイ進むけど、それまでが軽く渋滞したりでちょっとノロい。
写真撮影のことを考えると、18時までには着きたいところだけど、着いたのは18時20分。
かなり暗くなってる。

しかも、海岸ぎりぎりのところで少し山になってるから、台風18号のおかげで風が半端ない。余りに風が強いから、シャッターを押すカメラをなかなか固定できない。

しかも、かなり暗いからピントがぶれぶれだろうなと思いつつ超特急で写真を撮る。

細かな海水のしぶきもかかりながら・・・・。

田島神社

 

なんとか、むりくり6社を回り終えて、「武雄温泉」へ向かう。

早起きもしたし、ちょっと眠くなってきたので、窓を多めに開けて目を覚まさせる。

寒い!

冷え切った身体を、「武雄温泉元湯」が温めてくれる。

元湯は一番安い400円。

武雄温泉って、たぶん入ったの初めてだと思うけど、ぬるっとした肌触りがGood!

武雄温泉元湯

 

十分温まってから、本日の宿泊地とする「道の駅山内」へ向かう。

武雄温泉から数kmだからすぐに到着。

セブンイレブンも近くにあるし、なかなかいいかも。

すでに、車が10台くらい止まってるけど、みんなお泊りするのかなぁ。

のんびり、読書しようと思ってたけど、ブログをupするだけで精いっぱいかも(^_^;

車中泊

 

ちなみに、今日一日で500枚近い写真を撮った。

ビデオは少しかなぁ・・・。

このあたりのデータは、このブログとは別に後日紹介する予定で~す。

広告300

広告300

-撮影, 旅行, 神社, 車中泊

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.