東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

音楽・楽器

東京の音楽仲間が門司港へ♪

投稿日:

今日は、お昼から門司港の海峡ドラマシップでのライブに、東京で何度か共演した事のあるミュージシャンが来るって事で遊びに行ってきた。

来門司(こういう言い方があるのかは知らない)したのは、「Guelb er Richat ensemble(ゲルブ・アル・リシャット・アンサンブル)」と「hiro」さん。

ただ、今日のライブにはhiroさんは出演しないとの事・・・・残念。

たぶん、北九州以外からも来られているミュージシャンもいて、東京から2組ってのは出来なかったのかなと勝手に想像。
門司港レトロ周辺の駐車場は、3連休ということもあり、どこもいっぱいだったので、ちょっと離れたところに停めて(まぁ、そのおかげで1時間100円の駐車場だったけど)、のんびり歩きながら海峡ドラマシップへ。

家族連れなどがレトロ周辺に結構いました。

中で、キッズたちが跳ね回ってる「じーもくん」。

じーもくん

いつの間にか地元では有名な「バナナマン」に「バナナマン・ブラック」ってなもんが増えてる・・・・。

ちなみに、門司港はバナナの叩き売りの発祥の地ということです。

バナナマン&バナナマン・ブラック

猿回しも来てました。

猿回し

で、海峡ドラマシップへ到着。

数ヶ月ぶりの再会を果たし、ケバブ・・・もとい・・・ゲルブさんの演奏。
う~ん、やっぱり秀逸♪

この、3人が演じる世界は、なかなか他では観ることが出来ないかと。

もっともっと、いろんな人に知ってもらいたいミュージシャンです。

ホームページはこちら。

http://www.cc9.ne.jp/~nihei-1817/guelb/main.html

Guelb er Richat ensemble

祥子さん

二瓶さん

田中さん

こちらは、この連休停泊しているらしい「護衛艦ふゆづき」。

門司港って、ちょくちょくこの手の船が停泊してますね~。

間近で見ると、砲台なんかもあって、やっぱり迫力あるなぁ。

まぁ、この砲台が活躍することのない世の中でいられることを願いますが・・・・。

護衛艦ふゆづき

護衛艦ふゆづき

護衛艦ふゆづき

護衛艦ふゆづき

広告300

広告300

-音楽・楽器

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.