東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

釣り

2馬力ゴムボート買います

投稿日:

またまた、久しぶりの更新と相成りました。

これまでの出来事は、追々書こうと思います。

 

で、最近、釣り熱がかなり高まっております。

まずは、イカ釣り!

この秋に、初めてエギングに挑戦しました。

まぁ、下手なのでなかなか釣れないんですが・・・・。

以前から考えていたことですが、この秋からアウトドア系のYoutube動画を作っていきたいな~と。

その中の一つとして釣りの動画を撮ろうと思ってるんですが、どうせなら船釣りもしたい!

基本的には、丘っぱりよりも船釣りの方が、釣果に関して数も型もよくなると思うんで(たぶん)。

しか~し!

それには、お金という縁のないものが絡むわけでして、いかに安く済ませるか!!

この問題に、ここのところ頭をひねりまくっておるわけです。

前提としては、

「船舶免許のいらない2馬力以下のボート」

これは、絶対です。

必要なものは、大きく分けて下の3点。

ボート

動力

魚探(魚群探知機)

ボート

まずは、ミニボート(2馬力以下)にはどんな選択肢があるのか。

単にボートに乗るのではなく、釣りをするんで、ある程度の荷物を載せなければならず、2人が釣り出来る程度の大きさが目安。

3人乗りとか書いているのだと、まず3人では釣りはできないと思われる。

ゴムボート(インフレータブルボート)

一応2万円くらいからある。

ゴムボートとはいえ、良い物は数十万円とかする(もちろん無理)。

FRP製ボート

プラスチックの硬~い奴みたいな。

2分割できるようなものもあって、コンパクトになったりするけど、だいたい10万円以上。

この時点で、必然的にゴムボートに決定!

動力

これは、いわゆるエンジンエレキ(モーター)に分かれます。

エンジンはガソリン入れて動かすもので、有名なメーカー(ホンダとか)だと10万クラス。中国製の安い物なら2万円台からあるけど、やっぱり壊れやすいようなので、エンジンは無理。

ということで、エレキになります。

メーカーやパワーによって値段違いますが、3万程度の物でいいかなと。

 

魚探(魚群探知機)

これまた、いろんなメーカが国内・海外合わせあります。

極力安く済ませ、評価が高いものにしたい。

で、「GARMIN STRIKER 4」を買おうかなと思ってたけど、どうせならもう1ランク上を狙って、「HONDEX PS-611CN」にしようかな~とか・・・。

そんなこんなで、ここ1~2週間、ネットで調査の日々・・・・。

基本的に、Amazon・楽天・Yahooで買うけど、もらえるポイントなんかを、よ~く見比べます。

普段の買い物は、だいたい値段的にAmazonになってしまいますが、今回はYahooが健闘してました。スマホがSoftbankなので、結構ポイントが付いてきます。

そんなこんなで、比較比較比較の日々。

ゴムボートは、一度決めた商品があったんですが、よく見ると発送が半月~1カ月かかるようで断念。

もう、早く船釣りに行きたくて行きたくてたまらないモードになってるんで、そんなに待てないし。

で、再度調べなおして決めなおしたり。

という事で、昨日主な商品を発注発注発注!

細かいのは置いといて、注文した主なものがこれです。

・ゴムボート
・エレキモーター
・バッテリーX2
・バッテリー充電器
・電動エアーポンプ
・ライフジャケットX2

トータル10万円くらいでしょうか。

魚探は、最初は無くてもいいかなと思って、注文してません。

これ以外にも、アンカーとかタモとか、細々としたものを揃えねば。

あぁっと、それよりもボート用の竿をどうしよう。

いま、普段使っているのはエギングロッドなので、もう少し短い竿が欲しいところです。
なにぶん、狭いボートの上ですから・・・。

広告300

広告300

-釣り
-, , , ,

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.