東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

ミツバチ 動画

日本ミツバチ vs スズメバチ

更新日:

昨日の夕方、同級生の陶房郷原から電話。

家の木の上に、ミツバチらしき塊があるとの事で、早速見に行ってきました。

かなり高いところに集まっていて、周りをブンブン飛んでおりました。

地上からは遠くて、日本ミツバチかどうかわかりませんが、近くの蜘蛛の巣に捕まっているのを見ると確かに日本ミツバチでした。

日本ミツバチ

日本ミツバチ

日本ミツバチ

今年の春、この敷地にも巣箱を2つ設置させてもらってましたが、捕獲はできてませんした。

で、家に戻って巣箱を一つ持ってきて設置。

まぁ、日本ミツバチを呼び寄せる、キンリョウヘン分蜂誘引剤はなく、蜜蝋を巣箱に塗っただけなので、入ってくれる可能性は低いのでしょうが・・・。

この段階で、もうかなり薄暗くなっており、日本ミツバチたちの動きもとなるので、改めて明日見に来ようということで一旦終了。

 

で、昨日の夜、LOVE FMの「月下虫音」で、大田こぞうさんの声を聞きながら、

「あっ、この日本ミツバチの事をまたメールしよう」

と思いつき、速攻でメールしたら、また読んでくれました(^_^)

(ちなみに前回の様子はこちら

この動画にもあるように、大田こぞうさんの話しによると、孫分蜂ではなく、スムシ(巣虫である)ハチノスツヅリガのの幼虫が大量に発生し、巣箱を捨てたミツバチではないかとの事。

確かに、孫分蜂の時期は通常もっと前なんですよねぇ。

 

でもって、今日のお昼に見に行きました。

今日は、ビデオカメラのバッテリーも満タンにして。

遠くてかなりズームを使わなきゃいけないので、ブレブレにならないように三脚も持参。

既に、いなくなってないかとちょっと心配でしたが、昨日と同じ位置に日本ミツバチ達は固まっていました。

三脚にビデオカメラをセットし撮影していると、途中でスズメバチの乱入!

見ている間では、1匹~2匹の攻撃を受けてました。

数で対抗するしかない日本ミツバチは、羽をバタバタさせて威嚇。

そのうち、スズメバチはいなくなりましたが、仲間を呼びに行ったのかも・・・。

スズメバチの種類はよくわかりませんが、ビデオのスロー再生で見ると、キイロスズメバチかオオスズメバチなのかなぁ。

やられる前に、巣箱に入っておくれ~。

と、家に帰って、どこかにいって見つからなかった、一眼レフのバッテリーの充電器が出てきたので、夕方に向けて充電。

ということで、また夕方に見に行きました。

蜜蝋だけでは心細いので、砂糖水を作って。

三温糖なので茶色い水になってます。

日本ミツバチの巣箱

限界まで溶かしたので、手についたらベタベタ。

ペットボトルの蓋はしてますが、上の方に小さい穴をたくさん開けてます。

ではであh、明日また見に行ってきま~す(^_^)

広告300

広告300

-ミツバチ, 動画
-, ,

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.