東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

音楽・楽器

テポナストリ(スリットドラム)を作ってみた

投稿日:

さてさて、今日も2度目の投稿を行なっております(連続5日目)。

午後からは、陶房郷原のお客さんが、要らなくなったテーブルセット(椅子6脚)をくれるというので、二人で八幡まで取りに行っておりました。

もらったテーブル

もらった椅子6脚

おかまハウス」が出来たときに、作業テーブルなんかで使わせていただきます。

ありがたやありがたや。

拾い物頂き物、大好きです(^_^)

でもって夜になって、以前から考えていた、竹を使った楽器(パーカッション)を作ってみたいないと。

今回は、「テポナストリ」というメキシコの打楽器。

いわゆる「スリットドラム(トングドラム)」の一種かと思います。

スリットを入れて、のような部分を叩いて音を出し、この舌の幅や長さによって、音程や音色が変わってくる。

でもってもって、第1作目は4つの舌バージョンにしてみました。

テポナストリ(スリットドラム)

舌の幅・長さは超適当。

なんとなく、こんな感じかなぁみたいな。

で、叩いてみた。

4つのうち、2つ(写真上側の2つ)が、なぜか同じような音程になってしまったけど、う~ん面白い!

今後、いろんなバージョンを作ってみたい。

スティックもちゃんとしたものを用意しなければ。

広告300

広告300

-音楽・楽器
-,

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.