東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

原木椎茸

椎茸の原木購入しました~!

投稿日:

昨日の朝8時に、門司港のトヨタレンタカーで、予約していた2トントラックをピックアップ。

今回の椎茸栽培地である、「陶房ゴウハラ」宅に到着。
彼は昨晩友達に借りていた2トンダンプで、僕はレンタカーで大分に向かって出発。
お金もないので、当然高速道路は使わず、下道で走りる続ける。

それにしても、い~ぃ天気!
でも、ちょっと風が強いせいもあって、花粉の量が多いらしく、目じゃ痒いしクシャミも連発。

途中、コンビに寄ったりしながら、3時間弱で待ち合わせの、玖珠の道の駅に到着。

購入先の方に、来てもらって一緒に現場に向かう。

アスファルトの舗装が終わってからの山道(車一台の幅)は、多少ぬかるみがあったりで、僕のトラックはオートマだったので、タイヤが空転して、なかなか動けなかったりもしつつ到着。

椎茸の原木

道の、両脇に切ったクヌギが所々に積まれている。

椎茸の原木

椎茸の原木

これを、先方3人と僕たち2人で、明日筋肉痛だなぁと思いつつ、トラックに積んでいく。

今回、500本のクヌギを購入。
木の根元の太い部分(直径20cmくらい)から、4~5cm程度の細い部分までいろいろ。
おまけで、ナラの細い木も数十本貰った。
ナラは、木の皮の部分が薄く、クヌギよりも柔らかいため、早めに椎茸の菌がまわるので、早獲れしやすいらしい(そのかわり椎茸が獲れる寿命もクヌギに比べると短い)

椎茸の原木

椎茸の原木

ロープをギッチリ絞めてもらい、積み込み完了!

椎茸の原木

椎茸の原木

門司に向かって発進!

椎茸の原木

行きと違って、トラックがかなり重くなったので、さすがに加速が悪い(^_^;
また、3時間ほどかかってご帰還。

椎茸の原木

夕方で、薄暗くなってくるので、とりあえず、二人でトラックから栽培地に向けて転がして作業終了。

でもって、今日朝から、斜面に転がしておいた原木を、大まかにサイズ分けをして栽培地に積む。
う~ん、更に筋肉痛やな~。
早く、身体を慣らさないと。

お昼ごろ、本日の作業終了~。

椎茸の原木

椎茸の原木

椎茸の原木

椎茸の原木

さぁ~て、急いで今回打ち込むを決めなくては。

それにしても、これでやっとスタート出来たって感じで、更にやる気が出てきましたとさ(^_^)♪

広告300

広告300

-原木椎茸

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.