東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

DIY 音楽・楽器

薪ストーブの扉交換

投稿日:

昨日の夜は、久しぶりに音楽スタジオに入った。

高校の同級生(3人)たちがやっている「まさおバンド」が、来月やるLIVEで、キーボードが必要な曲があって、僕にお誘いがかかって練習に参加。

まさおバンド

まぁ、エレピとか今までにも持ってはいたけど、基本弾けないんだけどね・・・・(^O^)
楽しいひと時でした~。
本番まで1ヶ月。
練習しとかないとね~♪

で、少しずつコツがつかめてきた薪ストーブ
まぁ、僕のはお安い薪ストーブなので、文句は言えないけど、やっぱり薪の投入口がガラスになっていて、中の炎を見てみたいのが人情。
というか、炎のゆらめきを見るのも、薪ストーブの大きなポイントだと思う。

そんなわけで、ガラスがついた投入口の蓋が、別売りになっておりまして、ポチッとしていたものが先ほど到着。

薪ストーブの扉

ちなみに2,000円ほど。

火が弱くなったところで取替え。

薪ストーブ

薪ストーブ

う~ん、やっぱりイイ!

炎のゆらめきを見るって事だけじゃなくて、焚き木の投入のタイミングを見るのにも、今まではこっそり蓋と開けて確認してたのが、ガラスだとそのまんまわかるし。
蓋をちょっと開けるくらいなら大丈夫だけど、大きく開けてしまうと、煙が煙突の方だけじゃなくて、こっちにも流れてきて、また部屋がケムケムになっちゃうんで、そういう意味でも交換してよかったかなと。

薪ストーブ

ただ、基本的にこの部屋にいるときは、PCに向かって椅子に座ってて、薪ストーブの位置は斜め後ろになるから、振り返らないと炎も見れないんだけどね・・・(^_^;

広告300

広告300

-DIY, 音楽・楽器
-

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.