東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

DIY 竹炭づくり

竹炭窯初号機発進!

投稿日:

さてさて、いよいよ竹炭づくり用の「竹炭窯初号機」を作ってみます。

竹炭づくり

 

ネットで買ったペール缶と、ナフコ(ホームセンター)で買った煙突で作る。
普通、煙突にはちゃんとステンレス製のものを使うようだけど、コスト削減のため、いわゆる排気なんかに使うダクトを代用。
安物買いの銭失いにならないことを祈る・・・・。

SONY DSC

 

で、キリの太い奴(なんて名前?)で穴を開けて、金切りバサミで少しずつ切っていき、煙突用の穴と焚口の穴を開ける。
煙突を取り付けて、かまどに設置。

ペール缶

ペール缶

ペール缶

SONY DSC

 

先日買った丸ノコで、竹を切って(なかなかまっすぐ切れない・・・)、ナタで4つ割りにする。

ナタで割らない筒の状態の竹も2本と、4つ割りにした竹をペール缶に詰める(節を綺麗に取ってないので、隙間が空いてしまう)。

竹炭づくり

竹炭づくり

 

で、焚口に小枝なんかを置いて火をつけて、うちわで扇いでみても、なかなかうまくいかない。
やっぱり、下向きに熱を送るのって、難しいんじゃん?

って事で、さっさとあきらめて、ペール缶を横に倒す。
かまどのブロックをちょっとずらしたりして、アルミパネルを炭置きにして、以前作っていた竹炭を焚口の前で燃やしうちわで扇ぐ。
ペール缶の中の竹にも火がつく。

で、煙突から安定して煙が出だすと、焚口で火を焚くのを止める。
煙の色が、白から青に変わってきて、煙の量が減ってきたらm、焚口と煙突を塞ぐ。

竹炭づくり

 

まぁ、結果が明日ですね~。

どっちにしても、今回はバタバタでスムーズには出来てないんで、まぁ明日の結果は悲しい結果になるかな・・・。

何度もやってみないとダメだろ~な~と、今回はハードルを下げておく(^_^;
あ~、今日は竹の切り出しに行けなかった・・・。
明日は切らないと。

広告300

広告300

-DIY, 竹炭づくり
-

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.