東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

DIY 竹炭づくり

元旦から竹を切ってきた~♪

更新日:

明けましておめでとうございます!

年始の挨拶
今年は、更に里山里海的な生活を目指して精進いたします(^_^)

 

で、元旦から早速竹炭作り用の竹を、裏山の竹薮から切ってきた。

竹薮

竹炭用の竹を2本と、焚き木用に既に枯れて折れた竹を1本。

竹炭用の竹は、まず根元の辺りで切って横に倒し、笹が生えてくるところで分割(1本の竹を2分割)して、家まで肩に乗せて持って帰る。

孟宗竹

 切った竹の下のほう(左の枯れたのは焚き木用)

孟宗竹

竹の上のほう

孟宗竹

竹の上のほうの枝(笹)を切ったとこ

笹は邪魔なので、もちろん切るんだけど、節ごとに交代に反対から生えてて、しかも二股で生えてる。
う~ん、面白い!!
初めて知った!!

竹の枝

竹の枝

木だと、幹のいろんなところから枝が伸びてると思うけど、竹の場合は見事に規則正しく枝が伸びてる。
まっすぐ天に向かってるし(まぁ、実際には上のほうでは大体重みで曲がってはいるけど)。

しか~し、土の中では根っこが縦横無尽に張り巡らされていて、他の木を寄せ付けず、里山での竹害が大きな問題になっております。

竹の根

地面の下にはこういう根が張り巡らされている

 

僕が取ってきている竹林も、ほったらかしな状態なので実際には竹薮ですね。

野菜や木でも同じだけど、間引き(間伐)をすることでお日様にも当たって、残った奴らが元気にスクスクと育つってこっちゃね。

明日、竹炭作りやるつもりです。
とにかく、回数を重ねていかないと、上手くなれないし。

僕(和喜楽)も、今年一年スクスクと育てるよう頑張りま~す(^O^)

広告300

広告300

-DIY, 竹炭づくり

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.