東京から福岡へUターン。里山・里海でのスローライフを体験し紹介していきます。

里山・里海でスローライフはいかが?

公園 動物・虫 撮影 旅行 車中泊

山口へ車中泊の旅(1/2)

更新日:

11月14・15日に行って来た、山口への車中泊の旅の写真と文章がやっとまとまったので、遅ればせながら更新致します。
写真の数の多いので、2回に分けて投稿していますので悪しからず。

~~~~~~~~~~

2014.11.14(金)
昨日(13日)の夜、今回の旅でどこを回るかを検討。
この季節ならではという意味では、やっぱり紅葉は欠かせないという事で、紅葉スポットも追加。

で、立てた予定。

■秋吉台
カルスト台地
■サファリランド
動物
■大寧寺
紅葉
■青海島
景観・夕陽
■大寧寺
紅葉ライトアップ
■俵山温泉
からだキレイキレイ
■道の駅
おふくorみとう

翌日分は未定のまま。

車中泊スタート

 

で、朝起きてバタバタ準備して、7時40分頃出発。
気温は10度。
曇ってるし寒い!
ただいま生粋のムショカーだから、高速道路などというブルジョアジーな道路は使えない。

ただ、現在関門トンネルが工事中なので、関門海峡を渡る区間だけ高速道路を使うけど(トンネルと同じ料金の150円で利用できる)。

今回の旅でのBEST面白ショット!

巨大カップヌードル

もちろん、カップヌードルが好きで好きでしょうがない人が、趣味で屋根に乗せているわけじゃなくて、この後ろに日清食品の工場があって、その屋根にこの巨大カップヌードルオブジェが鎮座していらっしゃるわけですね。

たまたまこのタイミングで、いいアングルで撮れたっちゅうことですたい。

途中、ガソリンスタンドやコンビニに寄りつつ、2時間強でサファリランドに到着(秋吉台は通っただけ)。

 

サファリランドは9時半スタートなので、まだ開園したばかり。
総合案内で年間パスポートを申し込む。
申し込み書に、書き込みつつ下の方を見ると、大人5,000円・小人3,000円って書いてた・・・。
昨日サファリランドのサイトを見て、年間パスポート3,000って安~い、って思ったのは遠い昔・・・。
まぁ、そりゃそうかと・・・。
通常の入園料が2,400円で、年間パスポートが3,000円じゃ安すぎるもんなぁ。

サファリランド

カードが出来るまで時間がかかるから、レシートを見せる事で入れるとの事で、レシートで入場。
(ちなみに、通常の2,400円での入園でも、レシートを見せればその日は何度でも再入園できます)

入園ゲートで、ガイドのラジオを借りますか?と聞かれるけどお断り(500円するし)。
すると、借りていない証明として、輪っかになったロープをサイドミラーにかけてくれる。

あ~、久しぶりだなぁ。
前回は、このサファリランドだったか大分のサファリパークだったか・・・。

車で回っていくエリアは、草食動物・チーター・熊・チーター・ライオン・トラの順。
サファリランドのゾウ

 ゾウさんは3頭だったかなぁ・・・ちょっと少ないかと・・・

サファリランドの草食動物

草食動物はみんな仲良く食事しているように見えるけど、たまにアッチに行け!とかもある・・・

サファリランドのラクダ

ラクダの口のモグモグムニャムニャは見てて面白い

サファリランドのチーター

 チーターは全部で3頭いた
サファリランドのチーター

サファリランドのチーター

 だらしなくて可愛いチーター

サファリランドのチーター

こういう顔はやっぱりカッコイイ!

サファリランドのクマ

 クマは結構ノッソノッソと歩いてる
サファリランドのクマ

サファリランドのクマ
サファリランドの熊
サファリランドの熊
サファリランドのライオン

 ライオンはほぼみんな一緒にいる(1頭だけ離れた所にいたけど・・・)
サファリランドのライオン
サファリランドのライオン

外に出ていたメスは1頭か2頭で、他は檻の中にいた

サファリランドのライオン

 吼えているかのように見えて・・・

サファリランドのライオン

 デカイあくび・・・

サファリランドのライオン

 あくびの後は伸びも♪

サファリランドのライオン

サファリランドのライオン
サファリランドのライオン

 お腹が空いているライオンは、肉をもらいに行く

サファリランドのライオン

 食欲のないライオンたちは・・・だらしない・・・

サファリランドのライオン

 修羅場をくぐってきた的な、迫力のある顔

サファリランドのトラ

外に出ていたトラは2頭だけ
サファリランドのトラ
サファリランドのトラ
サファリランドのトラ

 こちらもデカイあくび!

サファリランドのトラ

サファリランドのトラ

トラはやっぱりカッコイイ!(ライオンはちょっと汚く見える・・・)

 

サラッと回るとアッと言う間に終わるけど、写真パチパチしながら1時間以上かけて回った。
金曜の朝だし、お客さんは超まばら。
一箇所に結構車を停めていても、他の車に後ろに着かれる事はなかった。

その後は、車を停めて触れ合い広場へ。
草食動物に、餌やりなんかも出来る。
あと、檻の中にホワイトライオンとホワイトタイガーが。

サファリランドのホワイトライオン

ホワイトライオンはちょっと薄い程度

サファリランドのホワイトタイガー

ホワイトタイガーはホントに白い!

サファリランドのキリン

 仲良く食べるキリン

サファリランドのキリン

君はいじけているの?(^_^)

サファリランドのレッサーパンダ

 レッサーパンダ

サファリランドのプレーリードッグ

モグモグと可愛いプレイリードッグ

サファリランドの仔ライオン

仔ライオンの「ラピ」
サファリランドの仔ライオン

 土日はキッズサファリ内を散歩もするらしい
サファリランドの仔ライオン

 こっちも見るラピ・・・可愛い!

 

とりあえず見終わった後、年間パスポートを受け取る。
サファリランド年間パスポート

 思いっきり顔と本名を晒しております・・・

背景が子供ライオンになっているけど、これはたくさんの動物の中から好きなものを選べる。

この後、ビデオ撮影をメインにもう1周。

翌日も2周し、計二日間で4周してきた。
翌日わかったことだけど、kid's safariには子供のライオンがいたり、触ったり抱っこが出来る、ひよこやウサギさん達もいた。

で、土日祝だけなんだろうけど、餌やり体験なんかのイベントも予定されていて、土曜日に入ったときに、入園ゲートでイベントのチラシをもらった。
(事前に見てなかったけど、HPにはちゃんとイベント情報が書いてあった)

平日の方が当然すいてるけど、家族連れでイベントなんかを考えると休日がいいようで。
■4周してわかったこと

各エリア内であれば、動物たちは自由に歩きまわれるかというと、動物の種類によってはそうではない。
たとえばトラ。
外に出ていたトラは2頭だけだけど、基本的に居場所が決められていて、そこから離れて遠くに行こうとすると、ジープに乗ったスタッフがトラを追いかけたり、エンジンをふかして威嚇したりして、元のポジションに戻していた。

ちょっと可哀想だけど、お客さんに見えやすい場所にいてもらわないといけないということでだろう。
■サファリランドへの要望

もっとたくさんの人に来てもらったり、何度も行きたくなるようにするには、予算なんかでなかなか難しいとは思うけど、もう少し動物を増やすとか、目新しいイベントなんかをしないと、リピーターを作るのは辛いかなぁと。

昨今、いろんな動物園が、旭川動物園なんかの影響で、目新しい試みをしているように、あんまり利用されていないだろう、古めかしい遊園地エリアなんか壊してしまって、何かやってほしいな~。

まぁ、僕の場合は写真やビデオを撮りたいので、今後もちょくちょく行かせてもらうとは思うけどね♪
写真の数が多いので、旅の続きは次の記事で~♪

広告300

広告300

-公園, 動物・虫, 撮影, 旅行, 車中泊
-

Copyright© 里山・里海でスローライフはいかが? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.